きちんと手洗いできてますか?


今年はインフルエンザの流行が早い!との話で,いつかいつかと思って待ち構えておりましたが,各務原に限っては結局例年通りのような印象です。。


で,先週からインフルエンザ(A型)が出てきて,やっと来たかと思いきや,今週から胃腸かぜがインフルエンザを追い越す勢いで増えてきています。

これらの予防として手洗いをしっかりしてくださいね!

とは言いますが,チャチャッと水洗いするだけでは手に付着しているウイルスは無くなりません。


①手洗いをしない場合,手に付着しているウイルスは約100万個。

②流水で15秒手洗いすると,約1万個(約1%)に減ります。

③ハンドソープで10秒または30秒もみ洗い後、流水で15秒すすぐと,数百個(約0.01%)に減ります。

④ハンドソープで60秒もみ洗い後、流水で15秒すすぐと,数十個(約0.001%)に減ります。

⑤ハンドソープで10秒もみ洗い後、流水で15秒すすぎを2回繰り返すと,約数個(約0.0001%)にまで減ります。 (出典 森功次他:感染症学雑誌、80:496-500,2006)


少なくとも③〜⑤を実行したいですね。


最近は,次亜塩素酸系のスプレーボトルも売っているので,水道の蛇口やドアノブ,洗面台,トイレなどウイルス感染が起こりやすい場所に使用すると,さらに良いですね!

これからが本番です。

しっかりと予防して冬を乗り切りましょう!


山本

最新記事

すべて表示