花粉のあとは、、、


初夏のお天気が変わりやすい季節で、体調管理も難しいですね、、。さらに、やっとスギ、ヒノキの花粉が落ち着いたと思ったら、車のボンネットが薄黄色に、、黄砂です。。


5月は風邪じゃないのに喉が痛い、という患者さんもチラホラみえています。診断方法は、、症状しかありません。。(ー ー;) 黄砂は粒子が非常に小さく、肺の奥まで入ってきます(直径4μm。スギ花粉は30μm)。PM2.5などの有害な化学物質やカビ、細菌などが付着しているという指摘もあります。いわゆる花粉症用マスクでは防ぐことができないので、特に肺に病気があり症状のひどい方は外出を控える、洗濯物は室内干しに、などの注意が必要です。


飛散は5月で一旦収まりますので(10〜11月にも飛散します)、もうしばらく注意していきましょう〜!(^^)


山本

最新記事

すべて表示